院内紹介

クリニックは今まで医療関係の建物を一度も設計したことのない
若い建築士と考えてつくりました。
初めて来院された患者さんの婦人科受診というストレスが少しで
も少なくなるように、これを第一に考えました。
ドアを開けると、「あれ、病院じゃないのかな?」という感じを持って
もらえるような雰囲気つくりを心がけました。
壁はすべて塗り壁にし、パステル調の色を基本としました。

画像をクリックしてください!

大町タウンビル クリニック玄関 玄関から受付け 玄関から受付け
待合室 待合室(現在) 問診室 問診室(現在)